Yahoo!プライムディスプレイの容量制限の緩和

Yahoo! JAPAN広告仕様書によると、この9月からプライムディスプレイMegaのミドルFlashの容量制限が緩和された模様。

24576 byte -> 51200 byte

今まで24Kbyteという制限の中で、画像置換やシンボルの使い回しなど一生懸命に工夫をして容量を削ってきたけれどもうそんな必要はないみたい。

ややもすれば、レギュラーサイズのFlashから僅かに画質を落とすだけでミドルFlashに対応できてしまいそうな勢いだからだいぶ楽になった。

ところが、一点だけ問題が発生した。いつもの通りにAbbeyツールにてチェックをかけたところ、容量エラーが発生してしまった。選択していたAbbeyNameはこちら。

463:300x250*30sec*mflash_ver8

パブリッシュ設定などを見直してみたけれども改善せず、問い合わせることに。回答によると、9月の容量改訂時にAbbeyNameの変更も行っているとのことで、新しいAbbeyNameを選択して欲しいとのこと。

旧:463:300x250*30sec*mflash_ver8
新:464:300x250*15sec*flash_ver8

AbbeyNameへの464の表示方法については、これまで通りに拡張子をmflashにしてから順に条件を狭めてもダメなので、拡張子を空にしてwidth、height、Animationのみを選択するか、AbbeyNameから直接選択する。

ちょっと面倒だったけれど、とにかく容量制限の緩和は嬉しいこと。特に制作者にとっては「ミドルFlashの画質が粗いんだけど」なんてどうにもできないことに文句を言われることも少なくなるだろうし。。。

のら3

三度、ねこの巣へ。今日は白ねこを発見。他の2匹と比べてとても警戒心が強いらしく、僕が少しでも近づくとさっと逃げる。で、ちょっと離れたところからジッっとこちらを見つめてた。

zfs/raidz1のディスクを交換する(2ヶ月でorz…)

購入したHDDが2ヶ月ほどでお亡くなりに。ディスク自体は保証期間内なので何とかするとして、せっかく組んだzfsで早くもディスク交換を実行することに。手順は次の通り。

  1. ディスクをofflineに変更
  2. シャットダウン後にディスクを取り替える
  3. ディスクをonlineに変更
  4. 同期

状況確認。ada0がREMOVE状態になっている。ソフトウェア上はオンラインだがハードウェア上では「ディスクが外された」状態ということか。

# zpool status
  pool: zpool0
 state: DEGRADED
 scrub: none requested
config:

        NAME        STATE     READ WRITE CKSUM
        zpool0      DEGRADED     0     0     0
          raidz1    DEGRADED     0     0     0
            ada0    REMOVED      0     0     0
            ada1    ONLINE       0     0     0
            ada2    ONLINE       0     0     0
            ada3    ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

ディスクをofflineに変更。ソフトウェアにも「外したよ」と伝える。

# zpool offline zpool0 ada0
# zpool status
  pool: zpool0
 state: DEGRADED
status: One or more devices has been taken offline by the administrator.
        Sufficient replicas exist for the pool to continue functioning in a
        degraded state.
action: Online the device using 'zpool online' or replace the device with
        'zpool replace'.
 scrub: none requested
config:

        NAME        STATE     READ WRITE CKSUM
        zpool0      DEGRADED     0     0     0
          raidz1    DEGRADED     0     0     0
            ada0    OFFLINE      0     0     0
            ada1    ONLINE       0     0     0
            ada2    ONLINE       0     0     0
            ada3    ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

シャットダウン後にディスクを取り替えて状況確認。

# zpool status
  pool: zpool0
 state: DEGRADED
status: One or more devices has been taken offline by the administrator.
        Sufficient replicas exist for the pool to continue functioning in a
        degraded state.
action: Online the device using 'zpool online' or replace the device with
        'zpool replace'.
 scrub: none requested
config:

        NAME        STATE     READ WRITE CKSUM
        zpool0      DEGRADED     0     0     0
          raidz1    DEGRADED     0     0     0
            ada0    OFFLINE      0     0     0
            ada1    ONLINE       0     0     0
            ada2    ONLINE       0     0     0
            ada3    ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

ディスクをonlineに変更。onlineにすること自体は成功するが状況がUNAVAILとなる(これは正常)。

# zpool online zpool0 ada0
warning: device 'ada0' onlined, but remains in faulted state
use 'zpool replace' to replace devices that are no longer present

# zpool status
  pool: zpool0
 state: DEGRADED
status: One or more devices could not be used because the label is missing or
        invalid.  Sufficient replicas exist for the pool to continue
        functioning in a degraded state.
action: Replace the device using 'zpool replace'.
   see: http://www.sun.com/msg/ZFS-8000-4J
 scrub: none requested
config:

        NAME        STATE     READ WRITE CKSUM
        zpool0      DEGRADED     0     0     0
          raidz1    DEGRADED     0     0     0
            ada0    UNAVAIL      0     0     0  corrupted data
            ada1    ONLINE       0     0     0
            ada2    ONLINE       0     0     0
            ada3    ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

データのリプレイス。

#zpool replace zpool0 ada0

リプレイスの途中経過。

# zpool status
  pool: zpool0
 state: DEGRADED
status: One or more devices is currently being resilvered.  The pool will
        continue to function, possibly in a degraded state.
action: Wait for the resilver to complete.
 scrub: resilver in progress for 0h0m, 1.04% done, 1h25m to go
config:

        NAME            STATE     READ WRITE CKSUM
        zpool0          DEGRADED     0     0     0
          raidz1        DEGRADED     0     0     0
            replacing   DEGRADED     0     0     0
              ada0/old  UNAVAIL      0     0     0  cannot open
              ada0      ONLINE       0     0     0  1.28G resilvered
            ada1        ONLINE       0     0     0
            ada2        ONLINE       0     0     0
            ada3        ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

1時間21分でで完了です。

# zpool status
  pool: zpool0
 state: ONLINE
 scrub: resilver completed after 1h21m with 0 errors on Tue Nov  1 00:27:20 2011
config:

        NAME        STATE     READ WRITE CKSUM
        zpool0      ONLINE       0     0     0
          raidz1    ONLINE       0     0     0
            ada0    ONLINE       0     0     0  123G resilvered
            ada1    ONLINE       0     0     0
            ada2    ONLINE       0     0     0
            ada3    ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

川口淳一郎氏の講演会

川口淳一郎氏の講演会に行ってきた。

書籍などで広く紹介されている「はやぶさプロジェクト」を中心にしながら、関連する様々な話題やジョークを織り交ぜながらのあっと言う間の楽しい2時間。何より専門的な内容を含めてそれぞれのお話が上手に絡み合いながら収束していく様がとても心地よく、何だか自分の頭の回転が速くなったように錯覚した。

そんな中で印象に残ったのは「技術よりも根性」という一節。
はやぶさプロジェクトは、その目的を達成するために様々な技術を組み合わせて行われ、そのどれもが必須の(最低限の)条件であって決して安心できる条件ではなく、よって不安要素などは重箱の隅をつつくまでもなく数限りなくあった。しかしそんな条件にありながらも数々の難しいミッションに挑戦し結果的に成功裏に終わらせることが出来たのは、なんとしても「世界初」を目指そうとする思いをチームの全員が共有できたからこそであり、それが「技術よりも根性」という言葉に現れているのだと思う。必ず成功する(であろう)ことに取り組むことは挑戦とは言わない。可能かどうかわからない、まして答えがあるのかどうかすらわからない事に取り組むことには並々ならぬ精神力と技術が必要であり、それこそがきっと挑戦の名に値するのだろう。

また、質疑応答で「太陽の光が届かないような遠く離れた場所でどのようにして電力を得るのか」という質問に対して「原子力を利用することが有力である」と回答をされていた。そのとき「昨今の原子力問題に対して賛成または反対の立場に関係なく」と前置きをした上でお話をされていたのが印象的だった。この社会情勢からか、または、きっと誤解をするであろう方々に向けての言葉だと思われるが、誰もが原子力そのものの価値とその使い方を明確に分けて考えることが出来たら、今回の原子力発電所の問題ももう少し違った方向に進めるのではないかと思った。

のら

近所の公園を散歩していたらねこが近づいてきた。なんだかとても人なつこくて、私の周りをずっとうろうろとしていて立ち止まると「ごろにゃーん」と膝の上に乗ってくる。のらなのか、飼いねこなのかわからないけどちょっと癒された。