Smartyで日付のdate_format時に「月」の表示を一桁で行う

Smartyで下記のようにdate_formatを行うと、「月」がゼロパディングされて二桁表示になってしまう。

<{$date|date_format:'%m'}>

これを一桁で表示するのにプラグインを作成する(探す?)のが面倒くさかったので正規表現で対応してみる。

<{$date|date_format:'%m'|regex_replace:'/0([0-9])/':'$1'}>

・・・と、思ってちょっと調べていたら下記のようなオプションを見つける(参照:Smartyのdate_formatのゼロパディングを無くす)。mの前に「-」付ければ解決らしい。sprintfのアラインメント修飾子とかそのあたりのオプションかなあ。

<{$row|date_format:'%-m'}

PhotoShopのタブの横幅を固定したいけど・・・

PhotoShopCS4でファイルを開いた場合に、そのタブの表示が「ファイル名 + そのファイルに含まれるテキストの一部」となる。だから特に複数のファイルを開いてそれらを切り替える場合に、タブの横幅がその度に変わるのでクリックしにくいことこの上ない。

このテキストをどうにか非表示にしてタブの表示を「ファイル名」のみにすること、もしくはテキストは表示されてもいいのでタブの横幅を固定したい。

なんだか、CS4からのUIにはどうもなじめないなあ。

MovableType5でインデックスページからアーカイブページの該当箇所へリンクする

MovableType5でインデックスページから「続きはこちら」をクリックした際にページの詳細ではなく、カテゴリ別(月別等)アーカイブページの該当箇所へリンクしたい。

通常であれば、記事のid名がentry-1となるので、ページ内リンクを利用して/archives.php#entry-1などと書けば解決する。しかし「静的ページ用ページ分割プラグイン:PageBute」を利用してページ分割を行っているとファイル名それ自体が異なるためこの方法はそのままでは使用できない。

そこで、記事の番号をmt:Entries内で数え上げて、その記事が分割されたページのうちの何ページ目に含まれるのかを計算する。

PageButeを利用すると、1ページ目はindex.phpとなり、2ページ目はindex_n.php(nはページ数)となるので次のように書く。

[php]

0







index.php


index_.php

<$mt:EntryTitle$>

赤とんぼ

白川郷にて。天気も良く最高の散歩日和でした。