やる気がなくなったとき

何事もそうだけど、やる気があるときとそうでないときがある(仕事は別で)。私はそんなとき、ずっとネットサーフィンしたり、何か他のことをする。確かに焦りはあるけれど、自分に対して無理強いをせず、自然にあれをやってみたい、これをやってみたいと思うまでのほほんと。

ただ、興味を持ち続けられるようにはしているつもり。好きだからといえばそれまでだけど、興味を持ち続けるための努力は必要なのかなと思う。たとえば、関連のニュースやブログだけは毎日見るとか、興味のある分野の本だけはこまめにチェックして購入しておくとか・・・(そのまま開かずの書籍になることも往々にしてあるけれど^^;)。

そうしておくことで、やる気がなくなった時に別のことをしていても「そういえば、あんな本を買ったな。ちょっと見てみるか」とこの世界に引き戻される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA