1234567890

UNIXTIMEは1970年1月1日からの秒数を延々と数え上げているわけですが、その数字が近々1234567890となる模様。参考記事のスクリプトを走らせたところ「Sat Feb 14 08:31:30 2009」にその時を迎えるようです。だからなんだと言えばそれまでですが、こういった数字の並びは純粋に美しいです。

でも、土曜日だからその時間には布団の中にいるような。。。

perl -e 'print scalar localtime(1234567890),"\n";'

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA