SUN xVM

macをホストとして使える仮想化ソフトというとvmware fusionをはじめとしていくつかあるが、つい先日SUNがxVMという仮想化ソフトの無償提供を開始した。無償であるのにもかかわらず、Windows、Linux、Solaris、そしてMac上でも動作する優れもの。

さっそくOSX10.4.11にインストールしてみる。。。。
手順通りに進めれば何の問題もなく完了。続いて、ライセンスが余っているWindowsのCDを入れてゲストOSのインストールも開始。小窓でWindowsがインストールされていく様はちょっと不思議。こちらも問題なく終了。最後に、デバイスメニューから「Guest Additionsのインストール」を行って全ておしまいです。

xVM on mac

ちなみに、ゲストOSからマウスオペレーションを返してもらうには左側のアップルキーかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA